外来の看護師求人に強い転職サイトは?

看護師は外来だと残業が少ないの?残業が多い外来、少ない外来はどこ?

外来って残業が本当に少ないのかしら?
外来の中でも残業が特に少ないところってあるかな?だって、残業したくないもん!

看護師は外来だと残業が少ないと言われていますが、それは本当なのでしょうか?また、残業が多い外来、少ない外来はあるのかを説明していきます。

看護師は外来だと残業が少ないって本当?

外来は残業が少ないって本当かしら?育児と両立させている人が多いから、きっと残業は少ないのよね?

看護師は外来だと残業が少ないと思っている人が多いと思います。残業が少ないから、外来で働きたいと思っている看護師さんも多いですよね。

病棟と比べると、確かに外来は残業が少なめになります。病棟と比べると、外来は残業が少ないのは、24時間勤務ではないことと重症患者さんが少ないことが理由として挙げられます。

病棟は24時間365日、いつでも患者さんがいます。看護師は交替制の勤務ではあるものの、いつでも患者さんがいるのですから、時間できっかり仕事が終わるというわけではないですよね。

それに対して、外来は診察時間が決まっていますので、受付時間が終われば、それ以降はいくら患者さんが受診に来ても、一般外来で診察することはありません。診察時間が終われば、看護師の仕事も終わりになるので、残業は少なめなのです。

また、病棟は重症患者さんが入院していて、急変は日常茶飯事ですが、外来は比較的軽症の人ばかりで、ADLが自立している人ばかりですので、急変などのトラブルがなく、スムーズに仕事を進めることができるのです。そのため、外来では残業が少なめなんですね。

良かった~。やっぱり、外来は残業が少ないんだ。外来なら、子育てと両立しながらやっていけそう!

看護師は外来でも残業が多いところもあることを知っておこう!

外来なら、どこでも残業が少ないんだよね?まさか、『実は残業が多かった』なんてことはないよね?

看護師は外来なら残業が少ない、これは正しいのですが、すべての外来で残業が少ないというわけではないことは知っておきましょう!

やっぱり残業が多い外来もあるんだ!どんな外来!?私、絶対そこは避けるから!

残業が多い外来は、外科や内科、整形外科の外来です。これらの外来に共通することは、ずばり患者数がとにかく多いことです。

患者数が多ければ、どんどん診察を進めていかないと、診療は終わりません。しかも、患者数が多ければ、なんだかんだとイレギュラーなことが発生する可能性が高くなりますので、残業が多くなるのです。

もう1つ、残業が多い外来の条件があります。それは、診療終了時間ギリギリまで受付をしているところです。

診療終了ギリギリまで患者を受け付けていて、終了間際に患者が押し寄せたら、当然のことですが、残業になりますよよね。

ですから、診療終了時間ギリギリまで受付をしている外科・内科・整形外科の外来は、残業が多くなる傾向にあります。

また、一般外来ではないのですが、救急外来も残業は多めになりますので、注意しましょう。

外科・内科・整形外科は残業が多め、しかもギリギリまで受付をしているところは残業のリスクがさらに上がるってことね。

看護師は外来で残業が少ないところを探すなら?

残業が多めの外来があるなら、少ない外来もあるよね?私、残業したくないから、残業ができるだけ少ない外来で働きたいんだけど!

看護師が外来で残業が少ないところを探したいなら、どういうことに注意して外来を探せば良いのでしょうか?

内科・外科・整形外科は患者数が多くて、残業が多いのですから、患者数が少なめの診療科を中心に外来を探しましょう!

患者数が少ない診療科ってどこ?どこなの!

患者数が少なめの診療科は耳鼻科や皮膚科などです。特に、これらの診療科は内科・外科・整形外科よりも患者さんの重症度も低いので、残業のリスクは少なくなります。

また、予約診療の外来を選びましょう。予約診療なら、診察終了時間間際に患者さんが押し寄せることもありません。

ただ、予約診療ではない個人病院の外来の中には、午後になるとめっきり患者数が減って暇になるという外来もありますので、実際の残業時間を調べて、じっくり残業がない外来を探すと良いでしょう。

予約診療の耳鼻科や皮膚科外来だと、残業が少ないのね。育児との両立を簡単にするなら、そういう外来が良いかも!
午後が暇な外来もあるんだ!そういう外来を探さなくちゃ!あ、でも、そんなに暇だと、経営状態が悪くて、リストラされちゃうこともあるのかな?

まとめ

看護師は外来だと残業は少ないのか、残業が多めの外来、少なめの外来はどこかをまとめました。外来は基本的には残業は少なめではあるものの、「外来=残業少なめ」と思い込まずに、実際に平均残業時間を調べてみると良いでしょう。

残業ができるだけ少ないほうが良いという人は、転職サイトを使って外来を探すと良いですよ。転職サイトなら、担当コンサルタントが残業時間を調べてくれますし、配属交渉をしてくれますので、残業が少ない診療科の外来に配属になることができるんです!

転職サイトランキングを見る