外来の看護師求人に強い転職サイトは?

外来の看護師が研修を受けるなら、どんな研修が良いの?研修を受ける方法は?

外来看護師になるには、研修を受けなくちゃいけないのかな?
外来の看護師って、どんな研修を受けると良いのかな?

外来の看護師には研修を受けなければなれないのか、スキルアップのための研修にはどんなものがあるのかを説明していきます。

外来の看護師は研修を受けないといけないの?

外来の看護師は研修を受けないとダメ?研修ってめんどうだから嫌なんだけど。

外来の看護師は研修を受けないといけないのでしょうか?外来の看護師の仕事は、病棟のものとは全く違うので、

外来で働くためには、まずは研修を受けなくてはいけないかも?

と不安に思っている看護師さんもいるかもしれませんね。

確かに、外来と病棟では看護師の仕事は全然違いますが、外来に異動・転職したからといって、特別な研修を受ける必要はありません。

もちろん、最初にはその職場の先輩から仕事の説明や指導を受けることがあると思いますし、4月に大病院の外来に入職した人は、外来全体の1日研修のようなものがあるかもしれません。

でも、基本的には外来の看護師になるための研修は必要ありません。

良かった~。外来看護師になるための研修は、特に受ける必要がないのね。研修ってサービス残業みたいでいやなんだよね。

外来の看護師の研修は多いの?少ないの?

外来で働くと、研修って多いのかな?

外来の看護師の研修は多いのでしょうか?これは、病院によっても異なりますが、基本的には病棟に比べると、研修の頻度は多くありません。

これは病棟と業務内容が違って、そこまで最新の専門知識が必要ではないという理由もありますが、外来の看護師さんはママさん看護師など、研修を受けるための時間を作れない人が多いからという理由もあると思います。

確かに、日勤後に研修があると、保育園のお迎えに間に合わないわ。

特に、小さな個人病院の外来では、ほとんど外来の研修はないでしょう。ただ、大病院の場合は、病院全体の研修に参加しなければいけないこともありますし、外来独自の研修会があることもあります。

そのため、研修には参加したくない看護師さんは小規模病院の外来で、スキルアップしたい看護師さんは大規模病院の外来で働くと良いでしょう。

私は研修に参加したくないので、絶対に小規模病院の外来で働きます!
私は外来で働きながらスキルアップしたいから、大規模病院が良いですね!

外来の看護師が研修を受けるなら、どんな研修が良いの?

外来の看護師が外部研修を受けるなら、どういう研修がおすすめなのかな?

外来の看護師が研修を受けるなら、どういう研修を受けるべきなのでしょうか?外来で役立つスキルを身につけるためには、院内研修だけでなく、院外研修を受けてスキルアップしましょう。

所属の診療科に関する研修

外来の看護師が研修を受けるなら、所属の診療科の外来で役立つ研修を受けましょう。内科なら内科に関する研修、外科なら外科に関する研修、眼科なら眼科に関する研修ですね。

これは、病棟・外来問わず看護師として働くなら、必要な研修ですね。最近は、外来でも高度な医療を行っていますので、所属する診療科に関する専門的な知識が必要とされるんです。

外来看護に関する研修

外部研修の中には、外来看護に関する研修もあります。外来看護師の専門性や外来での看護記録についてなどの研修ですね。

外来看護師としての専門性を高めていきたい人は、外来看護の研修を受けると良いでしょう。

接遇に関する研修

接遇に関する研修も、外来看護師は受けておきたい研修の1つになります。

なんで接遇の研修?接客業じゃないんだから、必要ないでしょ?

外来看護師は病院の顔ともいえる存在ですし、クレームも多いですから、外来は接遇が重要視されるんです。

そのため、接遇に関する研修を受けておくと、外来看護師として適切な振る舞いをしながら働くことができますし、クレームの対応もスムーズにストレスなくできるようになるでしょう。

外来の看護師は診療科に関する研修と外来看護に関する研修、接遇に関する研修を受けると良いのね。
『外来で楽に働くための研修』があったら受けたいけど

まとめ

外来の看護師の研修についてまとめました。外来の看護師は、スキルアップしたいなら大病院の外来で働き、さらに院外研修を受けましょう。研修に興味がない人は、小規模の病院の外来をおすすめします。

大病院の外来、もしくは小規模病院の外来の求人を探すなら、転職サイトを使うと良いですよ!転職サイトなら、いろいろな規模の病院の外来求人を扱っていますし、担当コンサルタントが研修の頻度などを調べてくれるんです。

転職サイトランキングを見る