外来の看護師求人に強い転職サイトは?

看護師は未経験でも外来で働けるの!?未経験者のための注意点まとめ!

私、外来での勤務経験がないけど、どんなことに注意して働けば良いんだろう?
新卒看護師で全くの未経験でも、いきなり外来で働くことはできるの?

看護師は未経験でも外来で働けるのか、未経験者が外来で働く時にはどんなことに注意すべきなのかをまとめました。

看護師は未経験でも外来で働けるの?

看護師は未経験でも、外来で働けるのかな?

看護師は未経験でも外来で働けるのでしょうか?外来で働きたい未経験の看護師さんは、2通りありますよね。

1つ目は病棟などで看護師経験はあるけれど、外来勤務は未経験という看護師さんです。もう1つは、看護師経験自体が全くない未経験者、つまり新卒看護師のことです。

病棟経験があれば外来で働けるだろうけど、完全未経験の看護師はどうなんだろう?なんか無理そう。

病棟経験があれば、未経験でも外来で働くことはできます。

病棟と外来では仕事内容が違いますので、最初は戸惑うことも多いと思いますが、基礎的な知識や技術は病棟のものを応用できますので、徐々に外来の仕事に慣れることができるでしょう。

次に完全未経験者の場合です。看護師経験が全くない未経験者の場合は、どこの外来でも働けるというわけではありません。

外来には看護師経験がある人を配属するとしている病院が多いのです。完全未経験の新卒看護師は病棟に配属して、病棟からの異動者や中途採用者を外来に配属するんですね。

そのため、完全未経験者は外来に配属しないと決めている病院で、外来配属希望を出しても、外来で働くのは無理だと思います。

ただ、希望に応じて、完全未経験者でも外来に配属してくれる病院もあります。そのような病院で外来配属希望を出せば、完全未経験でも外来で働けることもあるでしょう。

それでも、希望を出せば、必ず外来配属になるとは限りませんので、注意が必要です。

完全未経験の新人看護師でも、病院を選べば外来で働ける可能性はあるんだね。

看護師が未経験で外来で働く時の注意点=病棟経験がある場合

病棟経験があるけど、外来未経験の私が外来で働く時には、どんなことに注意すれば良いの?

看護師が未経験で外来で働く時の注意点、まずは病棟経験はあるけれど、外来勤務は未経験という看護師さんが注意すべきことを説明していきます。

今までの経験を活かせる診療科で働く

外来勤務が未経験の看護師さんは、まずは今まで経験した診療科の外来で働くと良いでしょう。

外来勤務が未経験で、しかも未経験の診療科で働くと、外来の仕事を一から勉強し、さらに診療科の疾患や看護も一から勉強しなければいけないので、大変なんです。

それならまずは、今までの経験を活かせる診療科の外来で働いて、外来の仕事を一通りできるようになったほうが苦労が少ないと思います。

短時間で看護をすることに慣れる

病棟経験がある看護師さんは、じっくり向き合った看護をすることに慣れていて、そのことにやりがいを感じていた人も少なくないと思います。

確かに入院から退院までを受け持つと、やりがいを感じるよね。

外来では基本的には10分程度しか1人の患者さんと接することはありません。長くても日帰り手術を受ける患者さんの半日程度です。

その限られた時間の中で、その患者さんに合った看護をするのは非常に難しく、病棟から転職した看護師さんは、やりがいを感じないこともあります。

でも、短時間の中で看護をするのは、とても高い看護スキルが必要で、短時間でいかに良い看護をするかを重視すると、やりがいを感じることができるはずです。

外来未経験で病棟から転職する看護師さんは、短時間で質の高い看護を提供できるように努力しましょう。

外来は楽ではない

外来未経験の看護師さんの注意点の3つ目は、外来は楽ではないことです。

外来は病棟よりも楽なはず!

と思って外来に転職すると、

こんなに辛いなんて知らなかった…。外来に転職なんてしなければ良かった(泣)

と後悔することになります。

外来はとても忙しく、一息つく暇もない状態で働かなければいけないこともあります。医師のお世話のようなことをしたり、患者さんからのクレームに対処したりと、大変なことがたくさんあります。

また、「外来=残業なし」というわけではなく、忙しい外来の場合は、毎日のように残業しなければけないこともあるのです。

そのため、外来未経験の看護師さんは、外来は楽だと決めつけてしまうと、痛い目を見ることになるんです。

外来未経験の看護師は、経験を活かせる診療科を選ぶこと、短時間での看護に慣れること、楽ではないと覚悟しておくことに注意すれば良いのね。

看護師が未経験で外来で働く時の注意点=完全未経験の場合

完全未経験の看護師が外来で働く時の注意点は何だろう?

看護師が未経験で外来で働く時の注意点、次は看護師経験がない完全未経験者・新卒看護師の場合です。

外来に配属してもらえるのかを確認する

外来に完全未経験の看護師を配属してくれる病院は、あまり多くありません。完全未経験の看護師でも配属することがあるという病院でも、外来に欠員が出なかったら、配属になることはありません。

外来に配属希望を出しても、その希望が通らなかったら、その病院を選んだ意味がありませんので、入職を決める前に、あらかじめ 外来に確実に配属してもらえるのかを確認しておいてください。

教育体制が整っているところを選ぶ

完全未経験の新卒看護師は、基本的に外来には配属にならず、病棟に配属になります。それは、病棟の方が看護スキルを身につけやすいからです。

つまり、外来は病棟に比べて、看護スキルを身につけにくく、看護師としての基礎を築きにくい部署と言えます。

そのような外来で完全未経験の看護師が働き、看護スキルを身につけて、一人前の看護師になるためには、教育体制が整っている病院の外来で働く必要があります。

外来でも新卒看護師向けの教育プログラムが整っていて、院内研修が充実しているところなら、完全未経験者でも、少しずつスキルアップしていくことができるはずです。

新人のような完全未経験の看護師は、確実に外来に配属になるかを確認して、教育体制が整っている病院の外来を選べば良いんだ!でも、確実に外来配属になるかを確認するのって、どうやれば良いんだろう?

まとめ

看護師が未経験で外来で働くための注意点をまとめました。未経験の看護師が外来で働きたいなら、転職サイトを使って求人を探すと良いですよ。

転職サイトを使えば、担当コンサルタントが病棟経験がある看護師さんには今までの経験を活かせる診療科の外来に配属になるように交渉してくれますし、できるだけ楽で残業がない外来を紹介してもらうことができるんです。

また、完全未経験の看護師さんには、担当コンサルタントが確実に外来に配属になって、教育体制が整っている病院の外来求人を紹介してくれるんですよ!

転職サイトランキングを見る